FC2ブログ

アイチュミューン (アトピー性皮膚炎の薬)

慢性アレルギー性皮膚炎の辛い痒みを大幅に軽減!
高額なシクロスポリン 製剤のジェネリック医薬品なので経済的!
皮膚だけでなく炎症性腸疾患など様々な自己免疫疾患に有効!

アイチュミューンはアトピカという慢性アレルギー性皮膚炎症状の緩和に用いられるお薬のジェネリック医薬品です。
アレルギーは本来は病原体や異物などに反応する免疫機構が体に問題ないものまで敵と認識して攻撃、炎症反応を起こすことで生じる病気です。
アトピカに含まれるシクロスポリンは、このアレルギーの原因となる過剰な免疫反応を抑えることでアレルギー性皮膚炎の痒みを抑えます。
具体的にご説明すると、シクロスポリン はもともと土壌のカビ由来の物質で犬のリンパ球に作用して炎症を起こさせる物質(炎症性サイトカイン)の産生を抑制します。
ステロイド剤との併用も可能です。このお薬と併用することでステロイド剤の使用量を減らすことができ、副作用を抑えることができます。
アレルギー性皮膚炎だけでなく、炎症性腸疾患(IBD)などの腸で生じる免疫の過剰反応の治療薬としても使われています。
効果が出るまでに4週間から8週間ほどかかるので、お薬を始めたけれどすぐに結果が出ないからといって効いていないというわけではありませんのでご安心ください。
先発医薬品でのアトピカは約7~8割の多くの犬に効果があると報告されている実績のあるお薬として多くのアトピー性皮膚炎の犬に処方されています。
アレルギー性皮膚炎は免疫が主体として起きる慢性的な病気で、アイチュミューンはその痒みを緩和するためのお薬として使われます。
基本的には継続して飲み続けることが重要で皮膚や血液検査の状態をみつつ薬を減らしたり増やしていくお薬になります。


アイチュミューン 25mg(アトピー性皮膚炎の薬)

アイチュミューン 25mg(アトピー性皮膚炎の薬)

アイチュミューン 25mg(アトピー性皮膚炎の薬)


アイチュミューン 50mg(アトピー性皮膚炎の薬)

アイチュミューン 50mg(アトピー性皮膚炎の薬)

アイチュミューン 50mg(アトピー性皮膚炎の薬)


アイチュミューン100mg(アトピー性皮膚炎の薬)

アイチュミューン100mg(アトピー性皮膚炎の薬)

アイチュミューン100mg(アトピー性皮膚炎の薬)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

KEYWORDS:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR